必ず役立つ貸金業者の選び方

金利について

 

金利は『実質金利』でお選び下さい。

 

実質金利とは、表面金利の利息に『諸費用』を加えて、実質利息として計算したものです。

 

諸費用の名目としては、調査費 / 貸付手数料 / 書類代 / 繰上返済手数料 / 解約手数料 / 等々ございます。

 

利息の支払いは『前払い』か『後払い』かも確認しましょう。

 

◎ 当社の場合

 

貸付手数料 0%~3.00​%

利息のお支払いは毎月約定日に『後払い』です。

※ 利息の計算の期間は、『借入当日から

 弁済日の前日まで』です。

 

 

毎月最低いくら支払うのか、確認しましょう。

 

予想外の支出もございます。

 

余裕をもった金額で契約して下さい。

 

◎ 当社の場合

 

毎月最低額のお支払金額は利息金のみでございます。

 

元金のご返済は、自由にしていただけます

 

毎月の支払額について

 

その他諸費用について

 

不動産担保融資の場合、借主様が負担する『登記費用』が必要です。

 

しかし、『登記費用』の金額は一律ではありません。

 

高額な登記費用を請求される場合もございますので事前に登記費用の確認をして下さい。

 

借入期間について

 

借入期間の途中変更は可能か、また変更時に手数料が必要か確認しましょう。

 

◎ 当社の場合

 

借入期間の変更は手数料なしで可能でございます。

 

返済について

 

 繰り上げ返済時に手数料が必要か確認して下さい。

 

◎ 当社の場合

 

元金は自由返済方式ですから、いつでも、いくらでも、自由にご返済していただけます。

 

もちろん、手数料は無料でございます。

 

貸金業者の信頼性について

 

かつては、登録業者の中にも悪質な貸金業者がたくさん存在しました。

しかし、改正貸金業法の完全施行により厳罰化され、そのような業者はほぼ一掃されました。

より一層の信頼を求めるなら、業界の自主規制機関(認可法人)である『日本貸金業協会』加盟の業者をお薦めいたします。

日本貸金業協会にお問い合わせいただければ、業者について知ることができます。

◎ 当社の場合

 

​『日本貸金業協会』に加盟しております。

 安心してご利用下さい。

 

また、貸金業登録の更新回数もある程度の目安になります。

 

登録番号の( ) の中の数字が、3年ごとに更新した回数です。

 

◎ 当社の場合

 

当社の貸金業登録番号 東京都知事(4)第31298号

 

令和2年で、創業10年目になります。

 

日本貸金業協会会員 第005581号

 

不動産の評価について

 

 お持ちの不動産をご自身で評価する場合は、下記のサイトを参考にして下さい。

 

土地の場合は、路線価です。

 

㎡あたりの価格が千円単位で表示されています。

 

路線価が300と表示されている場合は、1㎡あたり30万円で、1坪(約3.3㎡)あたり99万円となります。

 

実際はほとんど路線価以上の価格で取引されていますが、ある程度の目安になります。

 

 マンションの場合は、下記をクリック。

 

売り出し価格で表示されているので実際の成約価格より高めに掲載されています。

 

 戸建建物やマンションは内装の状態によって評価額に差が出ることを考慮して評価してください。

 

以上、お客様の参考になれば幸いでございます。

 

 

追記

 

現在、個人のお客様には、ご融資の総量規制がございます。

 

しかし、総量規制の例外となる契約や、適用除外となる契約に該当される場合もございますので詳細はお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

 

佐 倉 商 事 sakura-shouji.com/

令和2年9月1